ホーム > SS研について > 入会ご案内CD-ROMホーム > SS研について > 入会ご案内

入会ご案内

会員の種類

会員種別には「正会員」、「準会員」、「個人会員」、「特別会員」、「賛助会員」の5種類があります。

原則として、機関単位で「正会員」としてのご入会をお願いします。それ以外の会員種類については事務局までお問合せください。

入会するとできること (主な入会メリット)

■イベントへの参加
  • 各種分科会など、SS研会員向けのイベントに参加できます。
    • イベント毎にタイムリーなテーマを設定し、第一線の研究者による研究発表や講演、会員からの、事例報告、討論会などを実施しています。
    • 研究発表の場として、また人脈形成の場としてご活用いただけます。
    • 賛助会員として富士通からも多くの参加者があり、製品開発者・責任者、トップなどとの様々なコミュニケーションが行えます。
■WG活動への参加
  • WGなど研究活動のメンバー(委員)として活動ができます。
    • 会員からの提案に基づき、深く掘り下げるべきテーマとメンバーを設定し、2年間程度の研究活動を推進します。
    • 委員には交通費等が支給されます。
    • 賛助会員として富士通も研究活動に参加します。
■情報入手・発信
  • SS研WebサイトIDを取得し、会員限定情報(分科会のQ&A、講演資料の一部、WG成果報告書の一部など)を閲覧できます。
  • SS研メールサービスに登録し、SS研イベント情報やお知らせなどの配信を受けることができます。
  • SS研メールサービスに情報を発信できます。(事務局経由。会員様でのイベント案内など)

入会資格

正会員
本会の目的に賛同し、入会を希望し認められた機関
準会員
本会の目的に賛同し、正会員として入会を検討するために、一定の制限のもとで本会での活動を希望し認められた機関。原則として準会員の期間は1年以内とする。
個人会員
本会の目的に賛同して入会を希望し、正会員または賛助会員2名の推薦を受け、認められた個人

費用

正会員
年額 20,000円
個人会員
年額 5,000円

入会承認までの流れ

正会員
  1. 正会員で入会を希望する場合は 入会申込書[正会員用] に必要事項をご記入のうえ、事務局宛てに押印したPDFをメールまたは原本を郵送してください。個人会員で入会を希望する場合は、事務局にご相談ください。
    ※入会申込書に記入された情報の扱いについては、入会申込書の「情報の扱いについて」をご参照ください。記入された内容についての照会、削除あるいは修正については、事務局までご連絡ください。
  2. 事務局からご連絡をさしあげますので、お待ちください。
  3. 幹事会にて入会審議させて頂きます。
その他の会員
事務局 までお問合せください

SS研について

イベント情報

研究会活動

資料アーカイブ

情報発信

リンク集




鍵マークがついている情報の閲覧にはWebサイトIDが必要です。登録/変更ページへ
Webサイト閲覧時にIDが必要なページには、鍵マークが付いています(当CD-ROM内では不要)。
コンテンツの最新/詳細情報は、SS研Webサイトをご覧下さい。
All Rights Reserved, Copyright© サイエンティフィック・システム研究会 1996-2017