ホーム > イベント情報CD-ROMホーム > 合同分科会 2018年度会合 > 講演者プロフィール

[特別講演]
エビデンスに基づく教育・学習環境の創造 -学びの記録と記憶の相乗効果-

講演者

lecturer
緒方 広明 (Ogata Hiroaki)
京都大学 学術情報メディアセンター 教授
[略歴]
  • 1992年3月 徳島大学工学部知能情報工学科卒業
  • 1994年3月 同大学大学院工学研究科博士前期課程知能情報工学専攻 修了
  • 1995年3月 同大学大学院工学研究科博士後期課程システム工学専攻 退学
  • 1995年4月 徳島大学工学部知能情報工学科 助手
  • 1999年4月 同大学 講師
  • 2001年3月 同大学 助教授
  • 2001年9月 米国コロラド大学生涯学習デザイン研究所客員研究員
  • 2009年10月 科学技術振興機構(JST) さきがけ 兼任研究員
  • 2013年10月 九州大学基幹教育院 教授
  •       ラーニングアナリティクスセンター長(主幹教授)
  • 2017年4月 京都大学学術情報メディアセンター 教授
[研究分野、研究テーマ]
  • ・ユビキタス・モバイル学習支援システム
  • ・協調学習支援システム
  • ・ラーニングアナリティクス、教育データ科学
[所属学会、受賞歴、著書など]
  • ・国際学会SoLAR及びAPSCEのExecutive Committee member
  • ・情報処理学会CLE研究会主査、日本教育工学会評議員等
  • ・IEEE Trans. on Learning Technologies, JAIED, JCSCL, JLA等の編集委員
  • ・ICALT 2006, mLearn2009, ICCE2010等のBest Paper Award受賞
  • ・Mobile Learning 2009, ICCE2010, ICHL2015等の基調講演
  • ・日本学術会議連携会員

SS研について

イベント情報

研究会活動

資料アーカイブ

情報発信

リンク集




鍵マークがついている情報の閲覧にはWebサイトIDが必要です。登録/変更ページへ
Webサイト閲覧時にIDが必要なページには、鍵マークが付いています(当CD-ROM内では不要)。
コンテンツの最新/詳細情報は、SS研Webサイトをご覧下さい。
All Rights Reserved, Copyright© サイエンティフィック・システム研究会 1996-2022