ホーム > イベント情報CD-ROMホーム > 科学技術計算分科会 2013年度会合 >講演2 講演者プロフィール

[講演2]
エクサスケールで顕在化する Power Wall問題 〜現状と今後の打開策〜

講演者

近藤 正章
電気通信大学 大学院情報システム学研究科 准教授
2003年東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻修了.博士(工学).同年独立行政法人科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業CREST研究員,2004年東京大学先端科学技術研究センター特任助手,2007年同特任准教授を経て,2008年より電気通信大学大学院情報システム学研究科准教授.計算機アーキテクチャ,ハイパフォーマンスコンピューティング等の研究に従事.
情報処理学会、電子情報通信学会,IEEE,ACM各会員.

SS研について

イベント情報

研究会活動

資料アーカイブ

情報発信

リンク集




鍵マークがついている情報の閲覧にはWebサイトIDが必要です。登録/変更ページへ
Webサイト閲覧時にIDが必要なページには、鍵マークが付いています(当CD-ROM内では不要)。
コンテンツの最新/詳細情報は、SS研Webサイトをご覧下さい。
All Rights Reserved, Copyright© サイエンティフィック・システム研究会 1996-2022