ホーム > イベント情報CD-ROMホーム > 第41回通常総会

印刷用案内
第41回通常総会
[開催済]

ごあいさつ サイエンティフィック・システム研究会 会長 松尾 裕一

 本会は1978年3月発足以来、参加機関各位の積極的なご協力により、2019年度で41年目を迎えることとなりました。 つきましては、新元号「令和」になって最初の第41回通常総会を以下のとおり開催し、活動報告・活動計画等について皆様にご審議いただきたいと思います。
 特別講演には、2015年にノーベル物理学賞を受賞された東京大学宇宙線研究所梶田隆章所長にご登壇いただく予定です。
 ぜひ多くの会員の方にご参加いただき、会員間の交流を深めていただきたく、ご案内申し上げます。

開催概要

日時 2019年5月24日(金)
総会: 14:30-17:25
懇親パーティ: 17:50-19:20
場所 総会:富士通(株)本社map 6階 プレゼンテーションルーム
※会場定員の都合上、プレゼンテーションルームは会員様を優先し、
  富士通関係者は同階のサテライト会場(定員30名)またはWEB視聴を
  お願いします。
懇親パーティ:ザ ロイヤルパークホテル 東京汐留map 25階「しおさい」
参加対象 SS研会員
参加費 総会: 無料
懇親パーティ: \4,000 (予定)(当日受付にて申し受けます)
参加申込み
総会は無事終了しました。ありがとうございました。

プログラム(敬称略)

当日は講演者プロフィールとアブストラクトなどを記載した講演紹介資料のみを配付します(予稿集は配付しません)。詳細資料が必要な方は、予め本ページからダウンロードして下さい。
14:00-受付
14:30-14:35
開会挨拶
松尾 裕一 (宇宙航空研究開発機構)
14:35-15:35
総会議事
第一号議案 2018年度活動報告 ⇒可決承認された
第二号議案 2018年度決算報告 ⇒可決承認された
第三号議案 2019年度活動計画 ⇒可決承認された
第四号議案 2019年度予算案 ⇒可決承認された
第五号議案 2019年度役員選出
⇒役員選出方法が議長一任となり、幹事会で検討された2016年度役員案が提示され、満場一致で可決承認された
15:35-15:50 休憩(15分)
15:50-17:20
講演 60分 + QA30分
講演
ニュートリノ振動の発見・日本の科学研究
梶田隆章 プロフィール
(ノーベル物理学賞受賞、
 東京大学 宇宙線研究所 所長)
 カミオカンデとスーパーカミオカンデで、宇宙線が大気中で生成する ニュートリノの研究からニュートリノが飛んでいる間に別な種類の ニュートリノに変化するニュートリノ振動がおこっていることが発見されました。 このことはニュートリノに小さな質量があることを意味します。この発見に 至る研究についてお話しします。それと共に、日本の科学研究の現状について、お話ししたいと思います。
ニュートリノ、宇宙線、スーパーカミオカンデ、ニュートリノ振動
17:20-17:25
閉会挨拶
SS研副会長
17:25-17:50 懇親会場へ移動(25分)
17:50-19:20
懇親パーティ
※会費制:4,000円(予定) (当日受付にて申し受けます)

SS研について

イベント情報

研究会活動

資料アーカイブ

情報発信

リンク集




鍵マークがついている情報の閲覧にはWebサイトIDが必要です。登録/変更ページへ
Webサイト閲覧時にIDが必要なページには、鍵マークが付いています(当CD-ROM内では不要)。
コンテンツの最新/詳細情報は、SS研Webサイトをご覧下さい。
All Rights Reserved, Copyright© サイエンティフィック・システム研究会 1996-2022